Haiku 一日一句 2017-10-12 茘枝

この番組では、毎日その季節にあった俳句を一句取り上げていきます。

秋の季語 茘枝(れいし)

同じ漢字でライチも意味しますが、俳句で使われる場合には蔓茘枝のゴーヤのことを意味します。沖縄のイメージだったり、ベランダで涼しくするためのグリーンカーテンとして栽培していて、夏のイメージが強いですが秋の季語です。あの独特のゴツゴツした形や苦味を扱える季語ですね。

今日の一句

苦瓜といふ悶々のうすみどり 坂巻純子(さかまきすみこ)
ゴーヤの別名苦瓜で詠んでいる句。あのゴーヤの形を”悶々”という表現で表していてしっかりとはまっている句ですね。うすみどりというところも少し若さを感じて、悩んでいる感じが出せていると思いました。

参考